中国(香港)20日目/29日目

ちょっとしたビル群に行ってきた

香港島の太古駅(Tai koo)の近くの住宅街。

ここはちょっとしたスポットになっている。

1度は見たことある人が多いと思う。東京などと同じで、人口密度の高い地域は自然とマンションやアパートなどの高層ビルが増える。太古地区はとくにそう。とにかく密集している。

この小さな部屋の1つ1つに人が住んでいるのだ。日当たり最悪だろう、空がとっても狭い。1階は、ランドリーや、散髪屋があった。近くには学校もある。日本ではおなじみ、AEONもあった。

香港島だけ走る路面電車。地下鉄MTRよりも、安いが車内は冷房がないため、夏は地獄だ、と香港の友人は語っていた。右側がAEON。日本で作ったワオンカードは使えるだろうか。

香港に来て多く見かけるのが、旅しながらモノを売ったり、音楽やマジックのパフォーマンスをしてお金を稼ぐ人達。世界一周のため、と書いたダンボールを掲げる人もいれば、イタリアに帰りたい、とサックスを吹く人もいた。

私も写真とか売ってみようかしら

セントラル駅(中環駅)近くのショッピングモールで売ってあった日本米。そういえば、ここで買った鶏肉弁当(25HKドル)のお米は、日本のものより細長く、パサパサしていた!

やはりお米は日本が1番ではないだろうか

夜のMong kok。女人街という通りもあり、終電が近づく24時頃までは、多くの人々で活気づく。

明日はいよいよハノイに行く。空港で、無事に受付が終わりますように。

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です