ペナン島の世界遺産【ジョージタウン】

クアラルンプール行き電車をネット予約

ペナン島に電車の駅はないので、切符を買うには船でバタワースまで戻るか、ネットで予約するか。

船代は高くはないので、戻ってチケットカウンターで聞いた方が確実ではあるが…

やっぱり面倒!なので、ネットから予約することに。

 intranet.ktmb.com.my 
KTMB | Book ticket online for ETS Train, Intercity Train and View Train Timet...
https://intranet.ktmb.com.my/ktmb_ui
Keretapi Tanah Melayu Berhad

マレーシアKTMの予約サイト。英語もあるので、意外と簡単にできた。

料金は79リンギット(2000円と少し)

やっぱ電車だからかな、思ったより上の値段…..。

とりあえず、無事にチケットを購入。PDFにして、LINE経由でスマホに送った。

あとはチケットカウンターの窓口で提示するだけ。

クアラルンプールにいけるんやぁ:>>>

ジョージタウン

ペナン島はさほど大きな島ではないので、1日バイクを借りれば、半日で1周できるらしい!

海岸線は、「わーぉ…」と上を向いてしまうような、お高いホテルがいっぱい。

建物と一緒で、料金もお高いんでしょうね。

まぁ、私は1泊1000円以下の安ゲストハウスですが….。

東南アジアはどこの国にいっても、そうだったんだけれど…

「街の建物の綺麗さ」にビックリする。

上の写真だけ見たら、ヨーロッパと間違えそうにならない?

しかし、この左の建物の裏は「インド人街」となっていて雑踏としている。

こんな時計塔もあったり。左はヤシの実をモチーフに造られた噴水。

「ヤシの実」っていかにも南国らしいけど、この噴水は南国っぽさを感じさせないかっこよさがある。

バイクも多いけれど、道路を走るのはほとんど車。

ジョージタウンを島の内部に向かって歩いていくと、また街の雰囲気が変わってくる。

いくつ、中国語表記の看板をみつけられますかな…?

カメラを向けると、目を背けちゃったおじいちゃんたち。

家の前の廊下(?)のような通りなんだけれど、アーチ状の柱や天井はイスラム建築の特徴…

だった気がする!

ジョージタウンの特徴の1つ、ストリートアート。

「アッサラームアライクム」はアラビア語の挨拶。

街の多くの通りで、上の写真のようなストリートアートを見かける。

2人いたら、写真の撮り合いっこができるんだろーけどね….

今は私、1人なので….残念無念。

おおう….なんのアートなのやれ?

セブンもあるよ!LAWSONとかファミマは見かけなかったな..

内部はかなり違ってました。バンコクのコンビニは日本と同じだったけれど..

ペナン島のコンビニは違うんだ(写真を撮ればよかった。)

ガソリンスタンドの前を通ったとき「撮って!!」と懇願されたので。

写真が欲しかったらしいんだけれども、残念ながら現像はできないので渡せなかった…

ごめんね、またいつか来た時にでも。

ジョージタウンはおっされー!なカフェも多いです。

めっちゃ美味しかったチョコレートブラウニー。ぜひレシピ聞きたかった!

カフェでコーヒー飲みながら、キーボードを叩くなんて…

はたから見たら、とっても優雅。できるサラリーマンみたい

実際は「やべー、シンガポールって思ったより物価たけーな」と頭を悩ませていました。

イスラム教徒の多い国マレーシア。ここペナン島も例外ではなく、

上の写真のような大きいモスクや、人1人ぶんくらいのちっちゃなモスクをよく見かけます。

中には入れなかった。朝と夕にはお経のような音楽(?)も聞こえてくる。

さて、今日のよる首都クアラルンプールに行きます!

昼間の電車便は、もう予約が埋まっていたので夜になりました…

たぶん、KLセントラルという駅で寝ることになるかなぁ..

明日から首都を巡ります(少しだけ!)すぐシンガポールに行って、インドネシアへ

good luck!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です