スネークファームで2回目の予防接種

タイ(バンコク)13、14日目/67、68日目

パタヤからバンコクに帰ってきた私。

7月17日

パタヤからバンコクに帰るさいのバスは「行き」と同じバスを利用しました。

安いしね。エカマイに行きます。108バーツです。

↑ ↑ パタヤのバスターミナルをGoogleマップでのっけてます。↑ ↑

3時間くらいバスの中で目をつぶって寝ようとする…..が

揺れる揺れる。がったんごっとん。

なかなか寝れず、結局中途半端。

しとしと小雨が降るエカマイバスステーションに着いたのは16時ごろ。

空一面、雲に覆われているせいかな?暗くなるのが早い。

本格的に雨季に入ったタイ。最近は一日中、曇り空。

おかげで気温が上がらないのはうれしい。

日本の気温35度超えは異常気象。

日本の暑さになれた九州男児である私。夜は涼しいとすら感じる。

湿気が多くてムシムシするのは日本と同じくらい。


エカマイ駅からセントラルワールドというタイでも屈指の大型ショッピングモールまでBTSで移動。

42バーツ。カオサン通りでいつもお世話になる屋台の飯と同じ値段。

「あぁ、1回ぶん食えるなぁ」と思いながら重いバックパック背負って電車へ。

セントラルワールド近くの「Chit Lom」駅で降りる。

目的はバイクタクシー(バイタク)。

もちろんエカマイバスステーションにもバイタクやらトゥクトゥクが沢山待ち構えているが、

エカマイとセントラルワールド前では、カオサン通りに行くための金額が変わってくる。

カオサンにより近い、セントラルワールドなら100バーツで行ける。

セントラルワールド前でいくつかのバイタクのおっちゃん達に聞く。

「カオサンまでいくら?」

大体初めは150バーツという返事が返ってくる。

Ok、と言って立ち去ろうとすると安くしてくれます。120バーツに。

そこで、「sorry,i have only this 」と言ってポッケに入れておいた100バーツを見せる。

すると「…ok!」と言って、乗れとアピールしてきます。

「飯2回食えるなぁ」と思いながらバイタクに乗ってカオサン通りの宿へ。

そういえば人生初の二人乗りという経験はベトナムにいるときに達成しました。

めっちゃ怖かった。信号がないから左右から、おかまいなしに車・バイクが突っ込んでくる。


2日か3日ぶりのカオサン!久しぶりの40バーツの屋台飯!

カオサンに来てから、毎日40バーツ飯なので、マックの100バーツ(350円くらい)すら高く感じる….

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です