ローマから水の都【ベネチア】へ行く~鉄道の旅~

ローマ滞在のことをもっと書こう!とも思ったけれど、先に。

水の都!ベニスの商人!その他なんちゃらほい!

北イタリアを代表する大都市【ベネチア】に行ってきた!

まずは….

ローマからベネチアへ行く~イタリア鉄道~

最初は超安バス「FlixBus」で行こう!と考えた。

でもよくよく調べると、電車で行くのもバスで行くのも値段はほぼ同じ

なので、電車で行くことにした。

❶ベネチア行き電車の切符を取得

ローマに行けば誰もが一度は見るだろう、ローマ中央駅テルミニ駅。

なんとも可愛らしい名前!しかし夜になるとこの周辺は治安が悪くなります….

駅構内でベネチア行きの切符を取得する必要がある。手段はつ。

a ) ネットで予約 b ) チケットカウンターで購入する

私は手数料が嫌いな人間なので、a のネットで予約した。

イタリア鉄道サイト「Trenitalia」

英語のページしかない。ヨーロッパの鉄道をすべて網羅している「レイルヨーロッパ

という方法もあるが、レイルヨーロッパは当日や近日の予約はできない、不可能。

レイルヨーロッパなら日本語のサイトもあるけれど直近の予約は無理。

Trenitalia はこちらのサイトを参考に。

予約サイトでクレジット支払いが終わると、登録したメアドにEチケットが届くので、それを

PDFにして保存。スマホのLINEに送っていつでも駅員に見せられる状態にしておく。

ここまでして電車に乗る準備は整った。

❷電車に乗ろう!

私が予約した Eチケット。

こうして見ると2度の乗り換えがあって、しかも到着は深夜…

気になるお値段は….42.60ユーロ(約5468円)2019年12月現在

今思うと少し高いな….?

今、FlixBusを確認すると最安で25ユーロがありました!!しかも乗り換えなし!

くっそぉぉ…悔しい…

気を取り直して…

テルミニ駅の電光掲示板でプラットフォームを確認。

30分くらい前になって表示されるようになります。

テルミニ駅のプラットフォーム。

めちゃくりゃ綺麗だし、日本では見ないような構造の駅プラットフォームです…

しかもココにならぶ電車がどれもカッコイイ…..

私が乗った電車。すこしぼろい….?あれれ?

しかし車内はすこぶる綺麗でした。

お客さんも少ないので席はガラガラに空いてました。

(やっぱみんな安いバスを利用するのかな…??)

車内の写真を撮るのを忘れてしまったけれど、想像以上に綺麗です。

(ギリシャの地下鉄が汚かったから、少し身構えてた私)

時間通りに出発して、しばらくぼーっと外を眺めるも段々飽きてくるので、

寝ました。この後に備えて…(野宿の予定だった)

❸超不安!電車の乗り換え…

この電車の欠点。イタリア語が分からない日本人からすると、けっこうやばい…

車内放送がイタリア語のみで英語は流れない

録音放送ではなく、駅員の直接放送なので発音と文字を照らし合わせても分からない。

車内にミニ電光掲示板はなく、自分で自力で窓から確認しなけれなならない

もしも自分が降りなければならない駅を乗り過ごしたら…..

寝過ごしてしまったら….?

超スリル満点な体験ができます!

私はGoogleマップで自分の位置と近くの街の名前をE チケットに記載されている駅名と照らし合わせて、

かつ時刻を確認し、近づいてくると窓から覗き込むように、よくよく目を凝らして駅名を確認

私の周りにいた「なんとなく空気で察することができる、おそらく一緒にヴェネチアに行くのであろう人々」と一緒にこれだよね?って直接喋ることはないけれどもお互い顔を見合わせて確認するような動作を続けて、駅を乗り降りした。

ボローニャセントラル駅は結構多くの人が乗り降りしたので、

おそらく上の写真(なんだか寂しい雰囲気がする写真)は乗り換え1回目のファルコナーラ駅だと思う。

ちなみにファルコナーラ駅では1時間のまち時間があり、駅の外に出ることもできた。

駅を出て左側に歩けばマクドナルドに着きます。

私はスペインから来た!というおばちゃんと一緒に駅の目の前にあったコーヒーショップに行きました。

ジャンクフードなんか食べたくない!と言い張ったおばあちゃん。

そうだね!と同意した私。しかし腹は「空腹だぜ!」と叫んでいたけども。

❹到着!ベネチア駅….と思いきや

よくよくEチケット、もしくはお手元の紙チケットをご確認ください。

私が降りなければならなかった駅は「Venezia-Mestre」駅。

この駅を通り過ぎると、次が終点「Venezia-サンタるちーあ」駅になります。

私はあれ?あれ?と乗り過ごしてしまった….

しかも夜中の23時….

ベネチアにある主要な駅はこの2つ。よくよく切符を確認しましょう!

もし乗り過ごしてしまったら・・?

「ベネチアサンタルチア駅」には無人券売機があります。

25時まであきらめないで!

サンタルチア駅からベネチアメスト―レ駅に行く電車が何本かありました!

1.4ユーロで切符が買えます!

もしそれすら乗り過ごしたら….?次の電車は確か朝の5時以降になります。

おとなしく駅で過ごすが賢明でしょう!。

❺野宿

私は無事にサンタルチアからメトーレ駅に行くことができました。

でこの日は野宿…

あらかじめ調べるとやっぱベネチアの宿は少しお高め….

お金を少しでも浮かすために野宿しました。

写真はバス停です。朝の5時にはバスが停まっていた(ような気がする)ので、

けっこう多くのベネチア市民に見られたと思いますが、いまさらそんなことでは気にしません!

次はベネチア見て回った感想を書きます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です